<< 今日は癒しの音楽 | main | 一人二役 >>

彼女になら白痴と言われてみたい

我希望她称为白痴。
wǒ xī wàng tā chēng wéi bái chī.

映画『レッド・クリフ』ではじめて林志玲を知った。
元々モデルだからこれが初出演作だったのだが、どうしても映像の彼女がみたくて(あ、月9はなかったことにして(笑))探していたら、『刺陵 -THE TREASURE HUNTER-』という作品に出演しているのを発見。早速ヤフオクで落札。
DVDは中国ものなのでPAL方式(日本はNTSC)だから、PCかポータブルDVDプレイヤーでしか見られないのが難点だけど。しかも日本語訳はなし、字幕は中国語。しかし教材としては最適(笑)

内容はタイトルにあるように、ベタな宝探しもの。でもいいのだ、林志玲が見られれば(笑)
途中これまたベタではあるけど、一緒に旅する相手とイイ感じのシーンがあるのだけど、そこではぐらかされてキュートに一言。

「白痴」(バカ[ハートマーク]ってな感じか)

このシーンだけでこの映画の価値がある(いやいやいやいや)

それとこの映画の主題歌も林志玲が歌っています。しかも作詞もしたんだとか。詩を入手したら翻訳してみようかと思ってます。これもまた勉強になりますからね。


ちなみに冒頭の中国語は間違っているかも知れないので、もし堪能な方がいらっしゃいましたらご指摘ください。なんせまだ文法はもとより、0〜2歳児あたりのように言葉を聞いている段階なので(笑) 間違っても勉強になるので、記事タイトルの中国語文は出来る限り続けます。今回もたったこれだけの文章に相当時間がかかりました(苦笑)

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Twitter
シェンウの本棚
月刊聴く中国語定期購読
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM